Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

イベント

祝!Asuta cafeコンテストで銀賞受賞

こんにちは。

Asuta cafeハンドメイド レンタルBoxブログをご覧いただきありがとうございます。

港北ニュータウンの閑静な住宅地商店街に佇むAsuta cafeでは、ハンドメイド作品のbox shopを併設しており、ボックス位置によって異なりますが、ひと月500えん〜1000えんのレンタル料で、自分だけの小さなshopがオープンできます^_^

本ブログでは「世界にひとつだけのハンドメイド」をテーマに発信していければ…と思っています。

新着作品やワークショップ、そしてAsuta cafeや えだきん商店街のイベントなどのお知らせもしております。

本日はAsuta cafeのメンバーさんで構成されている、チーム「アスタ荏田」がコンテストで銀賞に輝いたニュースです。


記事全文

障害者の全国菓子コンテスト 市内NPOが銀賞

障害のある人によるパン・菓子コンテスト(「チャレンジドカップ)」の決勝戦が12月9日、国際フード製菓専門学校= 西区= で開催され、菓子部門でNPO法人Asuta荏田=都筑区=の「発酵食品みそdeシフォン」が銀賞を受賞した。 道大会は2003年、横浜のパン・歌詞製造者の小さな集まりの小さな一言でスタートした。以来、障害のある人たちがパン、菓子の日本一を決める「夢のコンテスト」として知られるようになった。 8回目となった今大会も櫛澤電気製作所=入江=が事務局を担当。 パラリンピックで計10個の金メダルを獲得した成田真由美さんが実行委員長として携わり、審査委員は人気菓子店・リリエンベルグの横溝春雄さん=写真右=らが務めた。
決勝戦には、書類審査と製品審査を通過したパン部門9チームと菓子部門8チームが駒を進めた。 出場者はパンや菓子を製造し、その工程や製品の完成度を書く審査員が審査した。
版部門の大賞は「ななかまど」(北海道)の「道産粉田舎ぱん」。
菓子部門の大賞は「つどい工房・杜の風」(山梨県)の「山くるみマドレーヌ」だった。

菓子部門で大賞に輝いたチーム「アスタ荏田」は、得意のシフォンと自家製味噌で勝負。4年前のアイディア賞を上回る結果に「まさか銀賞をもらえるなんて」と喜んでいた。



素晴らしいですね!

私もさっそく「発酵食品みそdeシフォン」をいただいてみましたよ。


しっとりとしたシフォンケーキに香ばしくふった胡麻の風味と深みにのある発酵味噌の風味がとっても味わい深い逸品ですよ〜

実物をご覧になりに、ぜひAsuta cafeに遊びにいらしてくださいませ。

広い世代のかたに楽しんでいたける作品をたくさん揃えてご来店をお待ちしております。

毎週金曜日の15時〜17時は、Asuta cafeハンドメイドBoxスタッフ(佐野・渋谷)が在カフェしております。 ハンドメイド好きのかた・出店に興味のあるかたetc…お気軽に遊びにきてくださいね。

美味しい 飲みもの・スィーツをご用意してお待ちしております!

カンタンなお申込みの流れ ?カフェに作品をお持ちください ?規約、申込み等ご説明があります ?納品書作成、展示販売スタート

詳しいAsuta cafeハンドメイドBOX貸し出し・規約についてはコチラをご覧くださいませ。→http://www.asuta-eda.org/cafe/box.html

Asuta Cafe(アスタカフェ)   電話045-942-9600 横浜市都筑区荏田南5-7-9 荏田南近隣センター商店街 (えだきん)内   ?

営業時間10時〜17時 お休み 木・日・祝日
  • 2017.12.24 Sunday
  • 15:20

-

スポンサーサイト

  • 2018.09.08 Saturday
  • 15:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback